東京リトルプレイス 会員規約

本規約は、下宿を提供する会員(以下「会員」)に適用されます。

(契約の成立)
第1条
入会申込者は、会員規約を承諾の上、東京リトルプレイスに対して入会申込みを行います。東京リトルプレイスはこれを承諾した旨を通知することにより契約の成立とします。

(入会申込み後のクーリングオフ)
第2条
入会申込者は、入会の承諾を通知された日を含め8日以内は申込みを撤回し契約を解除することができます。契約の解除は、申込者が申込みを撤回する旨を記載した書面により行い、書面を当社宛に発信した時点で効力が発生します。

(契約の解除後の入会金の返還方法)
第3条
前条による契約の解除については、手数料は不要とし、既に入会金を支払っている場合は、速やかにその全額の返還を受けることができます。返還方法は指定口座への振込とし、振込手数料は入会申込者の負担とします。

(入会金、月会費)
第4条
会員は、入会金を現金または振込にて、指定された期日までに一括にて支払います。また、月会費を入会日の翌月から、金融機関の自動送金サービスにて支払います。

(役務の提供)
第5条
 東京リトルプレイスは会員に対し、以下の役務の提供義務を負います。
1. 入会日から2週間以内に「東京リトルプレイス」のホームページに会員情報を登録し、入居者の募集を開始します。
2. 入居申込みがあった場合、速やかに会員に通知します。
3. 定期賃貸契約の標準書式を提供します。
4. 家賃の滞納、迷惑行為などが発生した場合、適切な是正指導を行います。
5. 入居者と会員との良好な関係づくりのために情報提供や助言を行います。
6. 下宿の提供に必要な住環境の整備のために情報提供や助言を行います。

(会員の義務)
第6条
会員は当社に対し、以下の義務を負います。
1. インターネット無線LAN環境を入居者に提供します。
2. 入居者のプライバシーに配慮し、安全で快適な生活環境の維持に努めます。
3. 入居条件に定めたとおりの役務や設備を提供します。
4. 家賃の滞納、迷惑行為などが発生した場合、入居者との再契約を行う場合、入居条件に変更が発生した場合は、速やかに東京リトルプレイスに通告します。
5. 入居者の募集を相当期間継続しても応募がない場合は、賃料の減額や入居条件の見直しなどを検討します。

(免責事項)
第7条
1. 東京リトルプレイスは会員に対し、家賃収入を保証するものではありません。
2. 東京リトルプレイスは会員に対し、住環境の整備についての情報提供や助言を行う場合がありますが、その費用対効果を保証するものではありません。
3. 入居者の応募がない場合においても、入会金・月会費は返還しません。

(退会手続き)
第8条
会員が退会を希望する場合は、退会する旨を記載した書面を東京リトルプレイスへ送り、月会費の自動送金を停止します。

(規約の変更)
第9条
東京リトルプレイスは、会員の了承を得ることなく、この会員規約を変更することがあります。

2011年3月17日制定
2017年5月24日改定